ブタさんの耳のお手入れについて

健康・病気

ブタさんは耳掃除が好きな子が多いので、他の動物よりも比較的やりやすいです。ブタさんとコミュニケーションを取りながら耳の中を清潔に保ちましょう。

耳掃除はなぜ必要?

ブタさんの耳は汚れやすい子が多く放置してしまうと炎症をおこして病気の原因にもなるので、耳掃除をすることで防げます。

耳掃除の頻度

耳掃除は1週間に1回程度しましょう。やりすぎは逆に炎症を起こすこともあるので、汚れが頻繁に気になるようであればペット用のウェットシート等で拭いてあげましょう。

用意するもの

・人用綿棒かベビー綿棒
・犬用イヤークリーナー
・犬用ウェットシート
・コットン

おススメ用品

オーツイヤークリーナー
低刺激のイヤークリーナーなので安心して使うことができます。
ポチウェットティッシュ(アイリスオオヤマ)
水分量が少ないため耳のお手入れには最適です。

耳掃除の仕方

①綿棒にイヤークリーナーをつけます。
②ブタさんを抱っこして耳の中を綿棒でキレイにします。抱っこが出来ない大きなブタさんの場合は寝ているときにお手入しましょう。
〈注意〉ブタさんの急な動きに注意しながら、耳の奥に入れすぎないようにし、自分が見える範囲の汚れを取りましょう。
③耳の穴の手前と耳の裏の汚れをウェットシートで拭きましょう。
④耳の中に水分が残ってると雑菌が繁殖しやすくすぐに汚れてしまうのでコットン等で水分をしっかり拭き取ってください。
⑤両耳終わったら褒めてご褒美をあげましょう。

耳掃除を嫌がる場合

1人でのお手入れが難しい場合2人でお手入することによってやりやすくなります。一人が抱っこをしてもう1人が耳掃除をしてください。日頃から耳を触って耳に触れられることに慣らしましょう。小さいうちから慣れていれば、大人になっても耳掃除が好きになり、お手入が楽になります。ウェットティッシュが冷たいと嫌がることがあるので、余分な水分はしぼり人肌に温めておきましょう。

ブタさんは基本的に耳掃除が好きですが、苦手な子もいるので小さいうちから耳を触りコミュニケーションを取りながら楽しくお手入れしていってください。

●●
mipig 編集部
ペット の ブタ さん、 ミニブタ さん、 マイクロブタ さんの飼い方・飼育情報なら、mipig app